低身長必見 背を高くするおすすめ厚底サンダル10選 身長が盛れてスタイルもよく見える

ファッション
スポンサーリンク

梅雨が終われば本格的な夏がやってきますね。

夏といえばそうサンダル!
足元を涼しくすれば自ずと夏らしいコーディネートに仕上がります。

全体的に露出度が上がるからこそ低身長の方だと難しい季節になってきますよね。

足を長く見せたりは暑くて難しいですし、全体の色を統一して高く見せるのも低身長の方がショーツなど履くと子供っぽく見られませんか?
ちなみに私はそのコーデ避けてました。笑

夏にも身長を高く見せてスタイル良くおしゃれにコーディネートを組みたい。

そんなあなたにおすすめする方法が厚底のサンダルを履くということです。盛れるサンダルを履きさえすれば簡単に身長を高くみせることができます。

この記事では身長を高くする厚底のサンダルを紹介していきます。今回紹介するサンダルはどれもコーディネートに取り入れやすいので何を選んで良いか分からない人にもおすすめの記事となっております。

スポンサーリンク

低身長必見 背を高くするおすすめ厚底サンダル10選 身長が盛れてスタイルもよく見える

サンダルのおすすめ度をこの3点で評価しています。

見た目:コーディネートに合わせやすいか更に個性も出せているかという点。

履きやすさ:脱ぎ履きのしやすさ。サンダルはすっと履いてすっと出かけられるというのも一つの醍醐味だと考えています。

歩きやすさ:長時間履いていても疲れないか。クッション性は高いかという点。

アイテムごとに☆の数で表しているので参考にしてみてください!

Dr.Martens Myles ドクターマーチン マイルス

出典元 https://jp.drmartens.com/men.html

 値段 ¥22,000

盛れる身長 4cm

見た目 ☆☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆

黄色いステッチの入ったマーチンっぽさ全開のサンダルです。二本のストラップが良い感じのアクセント。サイズ調整もできるので足にフィットする作りです。

ソールに超軽量のZIGGYソールを搭載。更にシャークソール状のトレッドが地面をしっかりと捉えてくれ歩きやすさを体現してくれます。

ただサンダル自体重量が意外とあるので長時間歩いた後はかなり疲れます。
コーディネートを比較的選ばない万能サンダルです。

公式サイトで購入したい方は下記リンクから!

【ドクターマーチン・エアウエア ジャパン公式通販】

SUICOKE URICH スイコック  

出典元 https://wear.jp/item/39049766/

値段 ¥9,900

盛れる身長 4cm

見た目 ☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆

シャワーサンダルよりおしゃれでシャワーサンダルのような感覚で履ける快適シューズ。

スイコックの中ではかなり安い値段ですが、ソールにはしっかりと有名なVibramソールが使用されており長時間履いていても疲れない履き心地とクッション性は素晴らしいです。

シンプルな作りなので、靴下などアクセントをつけても更におしゃれに履きこなすことができます。スイコックがこの値段で買えるなら正直一足持っておいて損しないサンダルです。

Nike  Air Max FF 720 

出典元 https://stockx.com/ja-jp/nike-air-max-ff-720-black-w

値段 ¥24,300

盛れる身長 約6.5cm

見た目 ☆☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆☆

エアマックス720のソールをベースに作られたサンダル。エアマックス720はソールの厚さが32mmとナイキ史上最高の厚さと言われていたのですが、

このサンダルはそれを上回るシリーズ史上最厚の38mmを採用し、女性の足に合わせたアッパーやミッドソール、アウトソールを組み合わせています。26cmくらいの男性ならギリギリ履けます。

ランニングシューズ並みの歩きやすさでフワフワな歩き心地を感じることができます。サンダルとは思えないほどの機能性です。履いてみると分かりますが見た目も歩きやすさもスニーカーを履いてる感覚が強いです。

正直インパクトがありすぎてコーディネートを組むのが難しいです。足元が重くなりすぎないように馴染むようにコーディネートを意識するのが良いです。足の小さい方にはとてもおすすめです。


Reebok インスタポンプフューリーサンダル

出典元 https://wear.jp/item/14537254/

値段 ¥17,600

盛れる身長 4cm

見た目 ☆☆

履きやすさ ☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆

リーボックポンプフューリーのサンダル仕様となったものです。ランニングスタイルからインスピレーションを得ており、スポーツ感が強い印象。

サマーシーズンのストリートシーンにマッチするデザインで現代風にアップデートされております。軽量でエアリーなテキスタイルアッパー搭載。足を快適にホールドするスリッポンスタイルです。

正直な感想を言うとスニーカーと大差ないのでサンダルを買うならスニーカーをまず買った方がオールシーズン使用できるので良いと思います。

デザイン性などはシンプルで非常に扱いやすいです。ショーツなどにも合うのでおすすめです。

Number (N)INE エアクリアソールサンダル

出典元 https://zozo.jp/shop/setup7/goods/52693706/

値段 ¥12,650

盛れる身長 4.5cm

見た目 ☆☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆

Number (N)INEのサンダルはエアを搭載したクリアソール仕様のスポサン。異なる素材のブラックカラーを組み合わせていてセンスが光るデザインです。また、存在感がありながらも合わせやすいカラーリングになっています。

足の負担を軽減するソール、軽量で柔軟性、弾力性の富んだEVA、衝撃を吸収し包み込むような履き心地を提供する極厚ハイクオリティウレタンを使用。

この3つのソールを計算されたバランスでサンドイッチ構造にして作られています。このソールがとにかく歩きやすく疲れないです。ナイキほどのクッション性はありませんが、十分すぎるほどのクッション感でした。

普通のスポーツサンダルに飽きたならおすすめのサンダルです。

ZOZOTOWN 公式

HARE ベルトスニーカーサンダル

出典元 https://wear.jp/item/46837483/

値段 ¥10,450

盛れる身長 5.4cm

見た目 ☆☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆

昨年大ヒットを記録したhareのベルトスニーカーサンダルです。

スニーカーソールのようにボリュームを持たせ、スポーツ要素を取り入れたストラップサンダルとなっており、ソールがかなり厚めです。アッパーに合皮素材を使用しているため、水に強く、軽く耐久性に優れています。

デザイン的にはNumber (N)INEのサンダルとかなり似ていますが、ソールの厚さはこちらのがあります。
試着してみて思ったことは、クッション性はあるのですがスニーカーよりも重さがあるくらいの重量感を感じました。ですが、この値段で買えるのであればかなりコスパが良いと思います。

.st 公式ショップ

UNITED TOKYO エアマルチソールSETTA

出典元 https://wear.jp/item/47502967/

値段 ¥19,800

盛れる身長 4cm

見た目 ☆☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆

エアソールと雪駄を掛け合わせた斬新な一足です。

UNITED TOKYOのサンダルはいつもどこか面白いデザインをしているのが特徴で、人と被りにくいのがおすすめな点です。

ソールはクリアソールとなっていてhareやNumber (N)INEと非常に造りが似ています。クッション性がある雪駄って面白いですよね。長時間履いていても疲れないのが特徴です。

カラーにも蛍光色を使用していて非常にコーディネートを引き立たせるアクセントとなっています。モードな雰囲気のコーデにマッチするのでおすすめです。これは好みが分かれるサンダルだと個人的に思いますね。

ZOZOTOWN 公式

MAISON SPECIAL 東京産ダブルモンクストラップコルクドッキング厚底スポーツサンダル

出典元 https://www.maisonspecial.co.jp/c/men/11201561201

値段 ¥22,000

盛れる身長 4.5cm

見た目 ☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆☆

東京に工場を構える国産トップクラスの革靴メーカーである【SPECIAL SHOES FACTORY】とMAISON SPECIALによるコラボシューズ。

このサンダルのすごい点はカラーによって異なった革を使用している点です。ブラック・オレンジだと、イタリアのトスカーナ州にある老舗タンナーにより生産されたイタリアンレザー。ホワイトだと栃木県産の厚口のヌメ革の表面を白く染めたレザー。色によってこだわりが出るディテールにとても惹かれるサンダルです。

足の甲を優しく包み込むようなアッパーがフィット感のある構造で、かかとに調整可能なベルトを施し、より安定感のある履き心地となっています。コルクソールにボリューム感のある厚底ソールをドッキングしインパクトのある仕上がりで、

フットベッドにコルクを用い、履くほどに馴染む足馴染みの良さと、程よい硬さが疲れにくい感覚です。吸湿性にも優れ蒸れにくく、思わず履きたくなるような一足です。

ZOZOTOWN 公式

bench BENSAN-D COVERED LEATHER SHARK SOLE

出典元 https://bench.shop-pro.jp/?pid=149861168

値段 ¥14,080

盛れる身長 4,5cm

見た目 ☆☆☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆

軽くブランド説明をすると、【奈良の良品を世界の良品に。】をコンセプトに2018年よりデビューしたブランドです。取り扱っている商品が主に便所サンダルで、そのサンダルをファッショナブルにアップデートして販売しております。

便所サンダルの面影がないくらいめちゃくちゃカッコ良いです。

今回紹介するカバードレザーのサンダルは、ダンヒル型と言う便所サンダルをモチーフにしています。その上からレザーを貼り付け高級感のある作りになっており、このレザーがヌメ革を使用。経年変化が楽しめるのもおすすめな点です。

更にソールがシャークソールとなっていて歩きやすさと疲れにくさは便所サンダルの面影がないくらい良いです。ただ、レザー部分が足の側面に当たることも、、、

便所サンダルの良いところは抗菌性が強いというところ。汗のかきやすい夏に本当におすすめの一足です。

bench 公式サイト

OOFOS OOriginal

出典元 https://oofos.jp/shopdetail/000000000005/run/page1/recommend/

値段 ¥6,380

盛れる身長 約4cm

見た目 ☆☆☆

履きやすさ ☆☆☆☆☆

歩きやすさ ☆☆☆☆☆

OOFOS(ウーフォス)は、熟練の靴職人・一流のアスリート選手など
から構成される開発チームが一丸となって約2.5年の歳月をかけ完成させた
リカバリーサンダルを取り扱うブランドである。

前進力を生む事を目的とした一般的な EVA 素材のミッドソールと異なり、
衝撃の反発を 37% 抑えることができ着地による足裏への衝撃を
軽減することができます。

リカバリーサンダルというだけあって、歩き心地が異次元レベルで良い笑
どこまで歩きたくなるようなクッション性があり、
本当に疲れを取ってくれるような(リカバリー)感じです。

アスリートなどがトレーニングをした後に
履くというだけあって信頼度はかなり高いですね。

デザインも良く、シンプルかつモード感のある見た目。
立体感のあるフォルムが特徴的でカッコ良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どれもかなり質の高いサンダルを紹介しました。

盛れるサンダルを履くことは決して恥ずかしいことではありません。ましてや今回紹介したサンダルはデザイン面や機能面などをみてもかなりおしゃれなサンダルです。

ソールが厚いのは、厚くすることでクッション性などを上げ歩きやすくしているのです。

堂々と履きこなし足元から涼しさを取り入れこの夏のファッションを楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました