至極の経年変化を楽しめるデザイン ETSUSHIのシルバーリングとは 魅力や値段も合わせて紹介

ファッション
スポンサーリンク

最近、男性でもアクセサリーをつける人増えた気がします。
特にシルバーリング。

涼しくなってくると手元が見えるようになるので、
ワンポイントプラスする際にシルバーリングって便利
ですよね。

冬は冬で服装の色味が重くなりやすいのでシルバーなどの
色味が手元にあると一気にコーデのバランスが良くなります。

それだけシルバーリングの汎用性は高いですし、最近つける人が多くなったのにも納得がいきます。

ですが、つける人が多いからこそ被ったり、
ブランドが多くありすぎて何を選んで良いか分からない
という悩みを持つ人も少なくないと思います。

そこでおすすめしたいのが、
今回の記事で紹介する「ETSUSHI」というブランド。

シンプルな見た目にギミックの効いたデザインが丁度よく、
どんなコーデにも合わせやすいリングです。

あまり知られていないブランドですが、
一部の服好きの中では話題となっており、
身につけていると「こいつ、通だな」と思われること間違い無いです。

ユニセックスでつけられるようなブランドなので、
男女ともにおすすめでプレゼントにも超ありです。

ぜひ最後まで読みETSUSHIの魅力を知って欲しいです!

この記事を読むメリット

・ETSUSHIというブランドについて詳しく分かる

・通なシルバーリングのブランドを知ることで他と差別化できる

・プレゼント選びにも役立つ

スポンサーリンク

至極の経年変化を楽しめるデザイン ETSUSHIのシルバーリングとは 魅力や値段も合わせて紹介

ETSUSHIとは?特徴、ブランド歴

出典元 https://www.souq-site.com/shop/g/getsushi/

デザイナーの黒川悦史さんによってデザインされるジュエリーブランドです。

元々は刺繍のアート作品を制作していましたが、
身につけてみたいという声を受けてアクセサリーを作り始めたそうです。

悦史さんらしい感性でデザインを形にしており、
生活の一部に溶け込むことを意識しているそうです。

ミニマルでシンプルだけどどこか
ギミックの効いたデザインが生活に馴染み、
ファッションに馴染みながらも主張もしてくれる良いバランスのアクセサリーです。

まりふく
まりふく

もともと刺繍のアート作品を制作していただけあって繊細で洗礼されたデザインが本当にイカしてます!

ETSUSHIのリングは経年変化を存分に楽しめる?!

出典元 https://fuligo.com/

さてここからETSUSHIのリングの素晴らしさを簡単に語っていきたいと思います。

特徴1 リングにレザーなどのファブリックを落とし込んだデザイン

ブランドの代名詞的なプロダクトである、経年変化を楽しめるデザイン。

シルバーの色褪せなどのヴィンテージ感だけでなく、
レザーやデニムの経年変化を楽しめるまさに一石二鳥のシルバーリングです。

デザイナーの悦史さん自身、
元々革靴や革の小物が好きでデザインにそういった
革の楽しさ
を落とし込もうとしたらしいです。

またジュエリーならではの経年変化が少ないものが良いという価値観ではなくて、

どっちかというと生活に寄り添うようなデザインが好きで、
豪華なたまにつけるようなものではなくて、

日常でつけて段々と経年変化していくようなもの
を制作したいという思いがあったそうです。

まりふく
まりふく

普通レザーなどをシルバーリングに落とし込むなんて考えもつかないですよね。

特徴2 こだわった素材を使用

デザインにはもちろん、素材にもこだわっているという魅力があります。

定番のレザーを使用したリングには、悦史さんの出身地である栃木レザーを使用。

フルベジタブルタンニンと言われる化学薬品を使わず
天然植物を使って鞣されたレザーは革本来の魅力を楽しむことができます。

使えば使うほど革本来の味わいが出てきて愛着が湧くこと間違い無いです。

またシルバーのリング部分は全てsilver925を使用しており、
レザーなどとともに経年変化を楽しめるよう、
メッキ加工を施していないのもこだわっている点です。

まりふく
まりふく

両方の経年変化を楽しめる。やはり一石二鳥のシルバーリングですね。

特徴3 CGでデザインを作る

普通は直接金属を加工したりして手作業で原型を作り
量産していくタイプが多いのですが、

ETSUSHIはCGでモデリングし、3Dプリンターで制作しております。
まさに最先端の技術を駆使しているということですね。

CGのすごいところはリングのつけやすさにこだわり極限まで薄くしたりできることです。

全てのリングを均等に2ミリなどの薄さにするのは
手作業だとかなり難しいことらしいです。

それをCGの技術を使えば厚さが綺麗に揃い均等に作れる。
さらに、パソコンの上だと何回もやり直しが即座にできることで、微調整もお手のもの。

まりふく
まりふく

コンピューターだからこそできる最先端の「ETSUSHI」のリング。余計興味が湧きますね。

特徴4 長く使っていける対応が素晴らしい

長く使っていって欲しいという思いもあって、その対応が素晴らしいです。

レザーを使ったシリーズは張り替え可能となっており、1回目のレザーの張り替えを無料で行えます。(送料に関してはお客様負担)

無料でまた一から経年変化を楽しめるって、
冷静に考えてもう一個リングを買うのとほとんど変わらないですよね。

常につけているからこそ、レザーが剥がれたりしたときの対応として行っているそうです。

また、その他金属部分のメンテナンスは有料で行っているそうです。

まりふく
まりふく

日常生活でずっとつけて欲しいからこそのこだわり。素晴らしいです。

ETSUSHI どのようなシリーズがある?ラインナップは?値段は?

出典元 https://fuligo.com/

t/wというショップのオンラインサイトで取り扱っているアイテムをご紹介します。

・CP01 リング ¥30,800

出典元 https://two-onlineshop.com/

数字によって形が違いまして、まずこの01はオーバル型のリングとなっております。

丸みのある面部分にレザーがあしらわれた
プロダクト
となっており、ちょうど良いエレガントさとカジュアルさの両立した形です。

ごついリングは嫌だという人におすすめです。

・CP03 リング ¥35,200

出典元 https://two-onlineshop.com/

こちらはスクエア型のリングとなっております。

オーバル型と比べると少し男らしい形では無いでしょうか。

しかし、メンズ感強めというよりも
少し丸みがかかっているので柔らかい雰囲気を纏えそうです。

ここがユニセックスでつけられるリング、ならではの良さですね。

・CP07 リング ¥28,600

出典元 https://two-onlineshop.com/

こちらは少し特徴的な形をしており、面部分がひし形となっております。

上二つと比べるとより女性らしさが際立つ形となっているので、好みが別れそうですね。

ただ少し変わった形がモード感を演出してくれそう
雰囲気もあるので、つけてみると意外とすんなり馴染むのではないでしょうか。

ペアリングでつけていたら素敵ですね。

・CP08 リング ¥29,700

出典元 https://two-onlineshop.com/

こちらはオーバル型よりも少し長方形に近い楕円形をしており、
よりスマートな印象を与えられそうな形です。

指の幅ちょうどに楕円がくるので、
ごついリング特有の少し浮いた雰囲気というものがなく
すっとどのスタイルにも馴染んでくれそうです。

・CP09 リング ¥24,200

出典元 https://two-onlineshop.com/

これこそつける人を選ぶ形をしてますね。

こちらは今まで紹介したシリーズの中で
一番細身でレザー部分も少ないです。男性よりも女性におすすめしたい形です。

ピンキーリングとしてつけると洗練された雰囲気を纏えそうです。
男性もピンキーならありだと思います。

これらの他にもピアスやイヤーカフ、ブレスレットなども
ありますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

t/wショップオンラインサイト

ETSUSHIのリングはどこで買える?

取り扱いが少なく買えるとこも限られています。

公式のホームページによると、現在取り扱っているのはこの四店舗となっております。

REAL DESIGN SITE
東京都渋谷区2-24-12
渋谷スクランブルスクエア5F

YANUK 福岡店
福岡市中央区警固1-15-38
CAITAC SQUARE GARDEN W101号

HAIL
埼玉県秩父市日野田町2-10-4

t/wo
沖縄県那覇市樋川1-4-6 1F

期間限定でポップアップストアが開かれている時も
あるのでインスタグラムなどをフォローしていると情報が入ってくるかも?!

まとめ:長く愛用し生活に馴染むようなリングをお探しならETSUSHIがおすすめ!

本当にETSUSHIのリングは素晴らしいです。

デザイナーさんの思いや願いの籠ったプロダクトだからこそ
惹かれる何かがあるにではないでしょうか。

服好きなら是非一度実物を試着してもらいたいとこです。

きっとあなたがどのようなスタイルでもスッとあなたに
馴染んでくれる雰囲気を感じることができるでしょう。

ETSUSHI リングまとめ

生活の一部に溶け込むデザイン

レザーとシルバーリングの素材により経年変化を一つで二度楽しめる

レザーの張り替えなど素晴らしい対応

ぜひあなたも日常のスタイルにETSUSHIのリングを取り入れてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました