このブランドから選べば間違いなし シルバーリング 価格帯別おすすめブランド8選

ファッション
スポンサーリンク
まりふく
まりふく

最近はオンラインで服を買うことが増えてきた
まりふくです。

突然ですが、コーディネートがシンプルにまとまりすぎてしまうことありませんか?

そういう時にこそおすすめなのがシルバー系のアイテムです。

シルバー系のアイテムは
シンプルなコーデを華やかにすることもできますし、
カジュアルなコーデに取り入れると男らしさを表すことができます。

ただシルバーリングを選ぶ際に難しいのがデザイン性だったり、
どのブランドが良いかなど悩みどころですよね。

ずばり取り入れやすいシルバーリングとしてはシンプルなものをおすすめしたいです。

この記事ではシンプルな誰にでも合うつけやすい
シルバーリングをブランド別に紹介していきます。

この記事を読むと分かること

・どのブランドでシルバーリングを買えば良いか分かる

・シンプルかつ洗礼されたシルバーリングを知ることができる

・男性へのプレゼント選びに役立つ

最後まで読むことでシルバーリングの購入の際にきっと役立ちます。

買ったは良いけどリングどこにつければ良いかわからない方はこちらの記事を。

スポンサーリンク

このブランドから選べば間違いなし シルバーリング 価格帯別おすすめブランド8選

高価価格帯 おすすめシルバーリング

TOM WOOD トムウッド 

価格帯 ¥30,000~¥60,000

トムウッドはノルウェー発のジュエリーブランドで
天然石を多く使用したデザイン
をユニセックスで展開しております。

余計なものを付けず洗礼されたデザインが魅力的
リングといったらトムウッドというほど年齢問わず人気なブランドです。

シンプルかつミニマムなデザインだからこそ
全ての人に似合い欲しい人が続出するのも納得がいきます。
値段は高いですがそれだけの価値があるのも事実です。

長年使うことで傷や色あせなどヴィンテージ感が出てくる
経年変化を楽しめるのも元の高級感あってこその至福ですね。

リングだけで存在感を出したい人は是非。

公式サイトはこちらから

Maison Margiela メゾンマルジェラ

価格帯 ¥50,000~¥80,000

海外の著名人やセレブだけでなく
日本のファッショングラマーや芸能人がこぞって愛用するファッションブランド。

インパクトがありながらもコーディネートに合わせやすいのが
特徴的なリング
だと思います。

考えつきそうで考えつかないようなデザインがマルジェラらしくて良いですよね。

はめた瞬間に自分自身の魅力が一段上がったような
気持ちになり
かなりテンションが高くなったのを覚えています。

他のブランドにはない独特な雰囲気を持っていて唯一無二のリングが欲しい人におすすめ。

公式サイトはこちらから

中価格帯 おすすめシルバーリング

ETSUSHI 

価格帯 約¥30,000

僕の大好きなファッションブロガー&YOUTUBERの「Yoshitaka Inoue」さんが
おすすめするリングです。

動画をみて一目惚れしましたねこのリングは。

2015年にスタートしたユニセックスのアクセサリーブランドです。

元々刺繍に関連した作品を制作しており、
独自の刺繍方法をプロダクトに生かしています。

そして自身のハンドメイドアクセサリーから着想を得た、
シルバーとファブリックの融合は異質でありながら
より上品かつシックな印象に仕上がっています。

レザーを落とし込んだリングはリングの経年変化を楽しみながらレザーの経年変化も楽しめる、
ちょっとギミックの効いたリングが欲しい人はかなりおすすめ。

公式サイトはこちらから

カヴァリエリ 

価格帯 ¥25,000~¥45,000

誰とも被りたくない人に圧倒的におすすめなのがカヴァリエリのリングです。

知名度がほとんどないので被るという心配はまずないと思います。
知名度がないからと言って物がダメなのかというと全くもってそうではありません。

むしろ全てのリングを認められた職人が
手作業というこだわりの強さの信頼度はかなり高いです。

デザイン性、独自性はありながらどのファッションにも合うシンプルさ
今までにない革新的なリングとなってます。

カヴァリエリのアクセサリーは本場イタリアで全て企画されており、
アクセサリーの製作は、カヴァリエリの原点となるローマを拠点に、

モチーフとなるイタリア4つの都市、
ローマ、フィレンツェ、ヴェネチア、ナポリを何度も訪れることから始まっています。

正直あまり教えたくないですが笑
かなりおすすめのリングです。

公式サイトはこちらから

unknown 

価格帯 ¥4,000~¥15,000

UNKNOWN.は、「SILVER、GOLD」といった無機質な物を使用
その素材の良さを最大限に生かすため、モチーフや柄などの
デザインを一切取り入れない
、シンプルに特化したジュエリーブランドです。

シンプルといっても大量生産のように
機械で生産するのではなくデザイナー自身が手作業で制作しており、
曲線やデザインなど一つ一つ違います。

価格は安く購入のハードルはかなり低いと思います。
10,000円くらいの価格でシンプルなリングを探している人におすすめです。

公式サイトはこちらから

Daniel Wellington ダニエルウェリントン 

価格帯 約¥5,000

ダニエルウェリントンは時計やバングルで有名だと思いますが、
実はリングも展開しており、価格が5,000円ほどとかなりコスパに優れています。

リングに「Daniel Wellington」の刻印がありデザインは非常にシンプルです。
刻印があることからペアリングとしてつけるのがおすすめ。

メンズはシルバー、レディースはゴールドとペアでつけるのも
デザインがかなり上品なのでカジュアルにもフォーマルにも合います。

ダニエルウェリントンの時計やバングルとの組み合わせは
バランスが取れていてシックな印象にまとまりますよ。

公式サイトはこちらから

低価格帯 おすすめシルバーリング

Jenny By IMMANOEL 

価格帯 ¥3,000~¥8,000

シルバー925を中心に時にはシンプルに時には華やかにをコンセプトにしています。

多様化した女性のライフスタイルに最高の輝きをプラスしてくれる
アクセサリー・ジュエリーを展開しており、日常使いしやすいものが多いです。

レディースのブランドですがメンズもつけられるリングが多く、
少しカーブがかったものや細身のリングなど

カジュアルなファッションよりも
フォーマル系のファッションが好きな人にはとても合うリングです。

セレオリ系(フリークスストアやビームスなど)

セレクトショップに行ってリングを見るという手もあります。

セレクトショップならトムウッドなどの
ジュエリーブランドも一緒に見れる可能性もありますし、
セレオリのリング自体価格が安いのでおすすめです。

シンプルからカジュアルなものまでジャンル問わず
多くのデザインのものがあるので幅広くみたい方は是非。

kutir 

価格帯 ¥550

kutirはなんといっても値段がめちゃくちゃ安いです。
リング一つ550円と異常な安さですよね。

見た目はシンプルでコーデに合わせやすく、高見えする印象です。
触ってみると確かに安っぽさは多少ありますが
見た目やつけてる分には全くもって問題ありません。

ですので、シルバーリング今まで挑戦したことなくて
初めてつけるという失敗したくない方向けにはまずは安いkutirをおすすめしたいです。

ここでシルバーリングの良さに気づいたら
他のブランドに手を出すでも良いと思いますよ。

購入はこちらのサイトから

大学生のおすすめブランドでも紹介しているので
よかったらこちらの記事も読んでみてください。

まとめ

リングなどの小物を充実させることで
コーディネートの雰囲気を簡単に変えることができます。

あまり派手すぎるものはかえってコーデの邪魔になりかねないので
今回紹介したブランドから選べば間違いなく普段のファッションを
華やかに上品に仕上げてくれる小物として活躍します。

いつものコーデに変化をつけるためにもシルバーリングは本当におすすめです。

男性へのプレゼントにもおすすめなので是非参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました